戦前ズージャ

最近は曲作ったり、のんびりしたり、
やっぱり2月はそんなにエンジンはかからんね(笑)
そんな暇にかこつけて、日本の戦前のジャズなんかを聴いてる。
ジャズっていうと戦後にアメリカの影響で広まったって思ってたけど、
1930年代に流行ってたのよね、日本で。

今聴いても新鮮というか素晴らしい音源がいっぱいあるね。
日本には演歌と歌謡曲しかないイメージあったんやけど、
70~80年前にスィングしてたなんて驚き!!!
自分のレパートリーにもちょっと取り入れるかも(笑)

4月頃からショーが多くなる予定なんで、
今からいろんなネタを仕込んで、皆さんに楽しんでもらいたい。

とりあえず、今月は28日のスティーヴとのショーが楽しみ。
今回は、俺らは4人編成、竹やン(バイオリン)、足立くん(ドラム)、伊藤さん(バリトンサックス、クラリネット)
プラス、ウッド・ベースのゲストが入るかも。

さー、ぼちぼち練習しよか!

スティーヴのサイト