アウトサイダー

根津の古書店で『アウトサイダーズ』という本と遭遇。
ちょうどアウトサイダーという曲を作ったところやったから、何かの縁を感じて手に取る。

内容もシカゴのミュージシャンが題材になってたりと、すこぶる興味深い。
ちなみにアウトサイダーの日本語は『逸脱者』
脱落者ではなく逸脱者というところが白眉やな。

ミュージシャンの中にも一般人の感覚の人と、アウトサイダー型とに分かれる。
まあほとんどが前者やけどね。

俺はミュージシャンである前にアウトサイダーでありたいと思ってる。
つまり、みんなが走る道ではなく、自分だけの道を切り開くってこと。
時には血まみれになるけどな(笑)

さて今週は金曜日にライブ。
アウトサイダーも、そうじゃない人も見物に来てほしい。