カントリー・ブルーズ

なんだか3月だというのに、クソ寒くて、うんざりする。
けど、暖かくなったら極端に気温上がりそうやな。

先日は、昔お世話になった「江古田倶楽部」というブルーズバ―に行って来た。
そこのマスターが、長いこと病気療養中だったので久しぶりやったけど、
ひとまず元気になったみたいで何より。

江古田の街もすっかり変わってて、なんだかウラさびしいような雰囲気やった。
夜の20時過ぎで、コーヒー呑む店もないくらい(笑)
どうした江古田?

「江古田倶楽部」というお店は知る人ぞ知る、カントリーブルーズのライヴを聴ける
日本でも数少ない、というかほとんど唯一のお店。

ブルーズの現状は、本国アメリカでも人気ないし、
日本にいたっては、ほぼ一般の人は知らんレベル(笑)
ましてや、その中のカントリーブルーズなんてのは、最も商業的じゃないジャンル(笑)

けど、ビジネスライクじゃないのも文化として大事やと思う。
人間同士のコミュニケーションとしてもね。

先週のストーンズは、ビジネス的には素晴らしいショ―やけど、
「なんだか味気ないなぁ」という印象も残った。
ライヴというより、巨大な「YOU TUBE」でライヴ配信を観てるような(苦笑)

なにはともあれ、自分は自分のやり方で物事を進めていくしかない。
世間的な評価は別として、
俺の中ではストーンズも、江古田倶楽部も同じような価値。

誰かが作ったルールに乗ってないってことが大事ね。

さて、今月は29日に湯島で浅見さんとブルーズライヴ、
そんでもって、4月8日は池袋でバンドでのライヴやります。

俺なりに「転がる」としよか