山勘

3月も終わり。
なんとなくまた一からスタートという感じ。

俺は一応阪神を贔屓にしてるんやけど、
「今年もアカンなぁ」って感じが早くもする(笑)

まあ勝つことを求めるなら阪神を応援しやんけどね。

最近はバンドメンバーとのリハが多くて、まあまあ楽しい。
一人一人全然性格もバックボーンも違うんで、そこが面白いかなと思う。

普通はバンドの場合は、必要な楽器編成とかでメンバーを選ぶんやろうけど、
俺の場合は楽器というよりも、なんとなく「この人ええんちゃうかな」っていう勘で選んでる。

そんなわけで、やたらと時間もかかったし、遠回りもしたけど、
なかなかいいバンドっぽくなってきたと思う。

まあねぇ、バンドは経費もかかるけどね(笑)
面白さも倍増するからね。
多くの人に観てほしいね。

冨井誠司と黒猫楽団
ワンマンショー!
4月8日(火)池袋エールハウスにて。

そういえば「山勘」って言葉は武田信玄の軍師「山本勘介」から来てるらしいね。
それくらい頭が切れたんやろうね、山本勘介は。

「風林火山」は信玄のオリジナルじゃなくて、孫子の言葉らしいね、中国の。
兵法でもなんでも奥が深いね。

それではまた。