サザンソウルの帝王

スペンサーウィギンスを知ってるかい?
もし知っていたら、あなたはかなりマニアック(笑)

ソウルの中にもいろいろジャンルがあって、南部の泥臭いソウルのことを
サザンソウルと呼ぶ。
一番有名なのはオーティス・レディングかな。

そのサザンソウルの中でも俺的にはジェイムス・カーという人と
スペンサー・ウィギンスが横綱って感じ。
ジェイムスは緩急も素晴らしいし、声の艶、テクニック、どれも一級品。
それに対し、スペンサーは、どちらかというと、全て直球のゴリ押し。
けど、そのゴリ押しもハンパでなく、ハードロックよりもハ―ドで、ヘビーメタルよりもヘビー(笑)

黒人のソウルシンガー全般に言えることやけど、ほとんどの人が小さい頃から教会で歌ってるから
どういう風に声を出せば声が響くか感覚的に判ってる。
それに加え、天性のリズム感があるから凄い。

そのスペンサー、先日初来日して、もちろん俺は観に行ったよ。
もうかなり高齢なんで仕方ないけど、かなり厳しいステージやった・・・

BB KINGとかもそうやけど、感覚でやってきた天才的なシンガーは、年齢を重ねると高音が出なかったり
全盛期から比べるとかなり落ちるケースも少なくない。

正直、「あのスペンサーがこんな風になるんか」とショックを受けたけど、
「歌い続けるには、トレーニングが必要やな」と確信したという意味で、貴重なライヴだった。

一度、下のYOU TUBE聴いてみておくんなせー。
スペンサーのシャウトは最高や!!
写真の顔もエグい(笑)

日本人ももう少し、馬鹿なアイドルとか聴いてないで、
本物のシンガーを聴いてほしいな(笑)
サザンソウル最高。

4月29日は、根津でブルーズのイベントやるよ。
ブルーズ&ソウル系をがっつり演奏します!
観に来てやー!