スノーデン

前々から観たかった映画「スノーデン」を観た。
スノーデンの名前、知ってる人は知ってると思うけど、
簡単に言うとアメリカのCIAとかNSAとかに務めてた人で
国の情報機密をバラしたということで現在はモスクワに居るらしい。

9・11以降のアメリカは、テロリストを監視、又は発見するという名目で
何の関係もない市民を無差別監視してるのが実情らしくて
スノーデンがそれを問題視していろいろと公表してくれたおかげで
少しはましになってるみたい。

「日本には関係ない話かい!」と突っ込みを入れられそうやけど、
日本もとっくに監視社会になってるし、テロ等準備罪という悪法が通ってしまったから
それはさらに加速されるやろな。
極端に言うと、このブログも監視されてるかもな(笑)

最近、日本でもスノーデン関連の報道もちょいちょい流れてたけど、
さほど社会問題にはならずに「さらっと」終息していった感じやった。
けど、アンコール上映の「スノーデン」はお盆の東京にもかかわらず満員で
「日本も捨てたもんじゃないなぁ」と少しだけ思った。
とは言え、100人くらいのお客さんやけどね(笑)

世界、日本はどこへ向かうことやら・・・

https://youtu.be/oF1FDVGiGJQ