ハングリーに!

9月のライヴも一段落しまして、ライヴに協力してくれた皆さんや
お客さんさんには感謝感謝。
いろんな出会いもあり、次に繋がっていきそうです。

だいだいの人は年をとると、ハングリーさは減って行くと思うけど、
ミュージシャン、特に自分のようなタイプは、常にハングリーじゃないとダメやと思う。
ハングリーっていうのは何も、食べたいとか、金がほしい、とかだけでもなく
向上心も含めてね。

挑戦をやめた時に、人間のパワーは目減りしていくと思うから
常に自分なりに新しいことにチャレンジしていきたい。

最近は割と新しい場所や、新しい形でのライヴも多くて
それもチャレンジであり、ハングリーのひとつ。

10月はまずは所沢で演奏(初めての場所)、池袋、明大前へと続く。

基本的にはライヴは、お客さんに喜んでもらって、お店に儲けてもらって、
自分達(演奏者)も潤うのが鉄則。
少しづつではあるけど、その鉄則に近づいてきてるかなと思う。

けど、もっとハングリーに!