コスパ de BLUES

世の中、不穏で先行きが読めないですね。。

というか先行きが読める時代なんかなかったと思いますが、

より不透明感が増しているというか。

ウクライナ情勢、円安、ドル高、食料危機、

どれをとっても、のっぴきならない状況、今後ますます値上がりは続くかもですね。

それで私はというと、商売の方で稼ぎつつ、

音楽活動の方は、なるべく低価格で品質の良いLIVEを!

というポリシーでやれるところまでやってみようと思います。

なぜかというと、やはり娯楽は気楽に楽しめるべきものだと思うのです。

海外に比べて、日本は文化全般、価格が高いですよね。

映画、美術館、コンサート。

これから先、私も含めた庶民は、暮らしが大変になると思います。

ですので、なるべくリーズナブルな価格で、良い演奏をお届けできればと。

よほど難しくなったら、その時はごめんなさい(笑)

次回のEVENT LIVEも偶然ですが、割とチャージが安めかと思います。

というか、演奏する私としては、チャージに関わらずもちろんベストなパフォーマンスを目指したステージに上がるのですが。

ぜひ観にいらしてください!