人間なんて・・・

蒸し暑いですね。

今年の夏ももちろん暑いみたいですし、というか地球規模の温暖化は止まるはずもなく、尚且つ、節電とか言うてますよね。

クーラーつけな、死んでまうがな。。

もちろん、エアコンがない方もいらっしゃるでしょうし、路上生活者の方とか心配ですよ、本当に。

昨今の日本では、目に見えないホームレスの方とかも増えてて、特に若年層の人にも増えているみたいです。

ネットカフェ難民とか。

生活保護という制度がありますが、あれも日本人の気質のせいでしょうか、家族に知られたくない人も多いらしく、受給せずに困窮する方も多いみたいですね。

つまり、生活保護を希望する方がいる場合、まずその家族に役所が連絡するのですよ。

「あなたの家族が困ってますが、何とか扶養できませんか?」という形で。

そりゃあ、世の中、いろいろな方がいますからね、誰もが家族を頼れるわけではないのですよ。

あと、日本人独特の恥の文化みたいなのがあって、それが弊害になってる部分もあると思います。

私の個人的意見ですが、生活保護を受けることは、何も恥ずかしいことではないですよ。

何とかいろいろな人が助け合う社会になってほしいものです。

話が変わりますが、「人間なんてラララ~」っていう拓郎さんの歌をご存じですか?

良い曲だと思うのですが、メロディーが哀しげで、「ラララっていったいなんやねん!」って思います(笑)

人間の本質として、性善説とか性悪説とか所説ありますが、

私は、人間にはもちろん善と悪の両面があって、その局面局面でいろいろな顔が出る存在かと思います。

空の天気のようなものでしょうか。。

あとは人によってですね。

善の比率が高い人もいれば、そうでない人もいる。

というか、何が善で、何が悪かというのも、見る角度、その人の立場などによっては見え方も違うでしょう。

何はともあれ、私は音楽を演奏する人間ですので、

私の音楽を聴いてくれた方が、何かを感じとっていただけるような音楽を演奏していきたいと思ってます!