押し相撲

おかげさんで、CD発売ライヴもほとんど終わって、
残すは赤坂のみ。
赤坂はバイオリンの竹やン率いるDUOが一部でやって、二部でがっつりやるよ。
まあ4月からやってきたことのベスト的な内容になるかな。
って、もちろんいつもベストなパフォーマンスをしてるつもりやけどね(笑)

東京を中心に店舗があるDISK UNIONでも自分のCDが発売開始したよ。
お茶の水店なんかは毎週のように行ってて、だいぶお店の売り上げに貢献してきたと思うけど、
まさか自分のCDがそこに並ぶとは思ってなかった。
とは言えインディーズ・コーナーやけどね(笑)

CDの方もね
ぼちぼち、お客さんのフィードバックっていうかね。
「車の中でCD聴いてる」とか
「寝る前に聴いてる」とか、
そういう話を聞くと、「作って良かったな」っていう思いと
「ああ、次はもっとええの作らなアカンな」っていう複雑な思いになるよ(笑)

出すか出さんかは別として、来月から新しい曲なんかを仮録音する予定。
ちょうどライヴも少なくなるしね。

そんでもって9月頃からまたライヴ強化月間になるんちゃうかなぁ・・・
こればっかりはね、自分の思い通りになる部分とね、ならん部分があるからね。
できれば新しい場所とかでも演奏していきたいとは思う。
そやから新規開拓しつつ、「ここで演奏してくれ」っていうオファーを待つという(笑)

ああ、そういえば、8月はサルーキ=(今度渋谷公会堂でワンマンやるらしいバンド)とエールハウスで一緒にやるし、
10月にもブログで紹介した山田庵巳氏ともやるよ。
いずれも強敵なんで、今からフンドシを締め直すぜ(笑)

でもね、基本的に人生ね、自分で切り拓いていくもんやからね。
ぐいぐい押し相撲でいくよ!
相撲と言えばね、力士にも得意の型、「こうなったら負けやン」っていう型があってね。
四つ相撲(まわしを掴んで攻める)やと弱いけど、押し相撲(突っ張り、張り手なんかで一機に勝負をつける)やと
めっぽう強いとか、力士の天性の素材とか性格とかで取り口が変わるのよ。

そやから、ホンマは四つ相撲がハマるタイプやのに、押し相撲やってもしょうがないし、
逆もしかりやね。

そんでももって俺はね、ぐいぐい持っていく押し相撲がハマるわけよ、自分で言っちゃうけど(笑)
逆に受け身の型にまわると、めっぽう弱いっていう。

ああ、今日もついつい喋りすぎたぜ。

皆さんも、自分の型で、自分の相撲を取って下さいな。
くれぐれも他人のフンドシで相撲は取らんように(笑)