9月~

今年はなんだか梅雨みたいな8月やなぁ。
ええような悪いような、いっそのこと暑い方がまだええかも。

夏場は新しい曲とかも仕込んで、9月からライヴやります。
割と新しいお店とか、久しぶりに演奏するハコも多いんで楽しみ!
ぜひ皆さんお揃いでお出かけ下さい!

どんなことでもそうやと思うけど、
続けてゆくには刷新、すなわち新しいことにチャレンジするこも大事やと思う。
ずっと同じことやと飽きるしね(笑)

いつも思うけど、「商い」は、「飽きない」のが基本。
特に音楽なんて、演奏してる方が飽きてたらお客さんが面白いわけない。

昨日の自分を壊して越えていくのが大事やな。

スノーデン

前々から観たかった映画「スノーデン」を観た。
スノーデンの名前、知ってる人は知ってると思うけど、
簡単に言うとアメリカのCIAとかNSAとかに務めてた人で
国の情報機密をバラしたということで現在はモスクワに居るらしい。

9・11以降のアメリカは、テロリストを監視、又は発見するという名目で
何の関係もない市民を無差別監視してるのが実情らしくて
スノーデンがそれを問題視していろいろと公表してくれたおかげで
少しはましになってるみたい。

「日本には関係ない話かい!」と突っ込みを入れられそうやけど、
日本もとっくに監視社会になってるし、テロ等準備罪という悪法が通ってしまったから
それはさらに加速されるやろな。
極端に言うと、このブログも監視されてるかもな(笑)

最近、日本でもスノーデン関連の報道もちょいちょい流れてたけど、
さほど社会問題にはならずに「さらっと」終息していった感じやった。
けど、アンコール上映の「スノーデン」はお盆の東京にもかかわらず満員で
「日本も捨てたもんじゃないなぁ」と少しだけ思った。
とは言え、100人くらいのお客さんやけどね(笑)

世界、日本はどこへ向かうことやら・・・

https://youtu.be/oF1FDVGiGJQ

2面性

久しぶりに江戸川乱歩の本を読んでたら、
彼の言葉で「自分には純粋な作家としての部分と、原稿料を交渉する商人の部分が同居してる」
みたいなことを書いてあった。
おこがましいけど、すごく共感した(笑)

どちらも同じくらい重要で、どちらが欠けても成り立たん。
どんな商売も同じやろけどね。

8月はだいたいいつも、秋からのライヴ用に曲を用意したり
秋からのライヴ用にブッキング(ライヴを入れること)をすることが多い。

俺は生まれは愛媛で、育ちは三重が長いけど
どちらの県も割と商売人が多い土地柄らしく、
ちなみに江戸川乱歩こと「平井太郎」も三重出身。

商売が好きなんやね、俺も(笑)

いや、もちろん音楽が好きなのは間違いないんやけど、
一銭にもならんのやったらライヴやらんよ(笑)

秋頃から、今までに演奏したことがない場所にも行かせてもらおうと思ってます。
所沢とか浦和とか交渉中です。