シンプルに

最近は割とライヴをやったり動画をUPしたりしてる。

やっぱり、受け手の人が居ると自分の感覚も変わるよね。

というのは、自分が良い曲だと思っていてもオーディエンスの反応がいまいちだったり、その逆の場合もある。

もちろんその作品のクオリティーは、人の反応だけでは測れないので、自分が良いと思ったものはやり続けるけど、

やっぱり商売である以上はね、人様が良いと思ってくれないとね。

それで、ライヴとか動画などで割と反応が良い曲はね、やっぱりシンプルな楽曲が多いかなと思う。

ブルーズっぽい曲とかね。

もちろん、富井せいじとしてはいろんなタイプの楽曲を作れるし

どれも素晴らしいと思ってるよ。

けどね、自分が素晴らしいと思うことと、銭が取れることとはまた少し違うんだ。

自分の価値感だけで音楽をやり続けるのももちろん自由だけどね。

自分としてはライヴが好きなので、ライヴをやり続けたい。

それで、ライヴっていうのは基本的に興行であり、有料やからね。

それはもちろん、銭が取れることをやらなアカンよ。

というわけで、今後は自分が素晴らしいと思える楽曲や

「銭の取れる音楽」をオーディエンスの方たちと一緒に作ってゆきたい。

今後ともよろしくー!

引き続き

先日のライヴにご参加いただいたオーディエンスの皆さん、

配信でライヴをご視聴いただいた皆さん、

どうもありがとうございました!

コロナ渦でありながら、多くの方が富井せいじのパフォーマンスを観ていただきましてとても嬉しく思っております!

やっぱり、音楽はライヴが一番やね!

先日の蒲田のライヴの模様はアーカイブ配信で

10月15日までご覧になれます!

ぜひご視聴をよろしくお願いいたします!

詳しくはコチラ

というわけで、ライヴは無事に二本終わったんだけど、

一本目の蒲田の日は台風が直撃でさぁ、

大変だったよ(笑)

配信があったから命拾いしたね。

やっぱりライヴってさぁ、一発勝負で台風とか不慮の事態もあるしリスク高いのよ。

ミュージシャンには何の保証もないしね。

だから配信とかは、これからもぜひやってゆきたいと思う。

やっぱり綺麗ごとじゃなくて、我々も商売やからね。

自分たちの能力、才能に見合った報酬を受け取る必要がある。

それが出来ないと結局やめるしかなくなるよ。

自分という商品をいかに売るかも含めての音楽活動やからね。

そういう意味ではコロナも悪いことばかりじゃなくて

新しい可能性も気づかせてくれたと思ってる。

よく言われることやけど、続けることが「才能」のひとつ。

ぜひ配信観たってやー(笑)